2020年12月6日日曜日

《 D U O 》 告知!

Ensemble la forzaの看板ヴァイオリニスト池田梨枝子と、2人だけの公演を開催します。

プログラムは、J.S.バッハとその息子C.P.E.バッハの、ヴァイオリンとチェンバロのための作品(通称オブリガート・ソナタ)をメインに。

王者の風格、J.S.バッハのソナタに加え、技巧的かつ叙情的な魅力溢れるC.P.E.バッハのソナタを、ぜひこの機会に広く知っていただきたい!
そして、チェンバロからピアノへと時代が動く、その変わり目に生まれた、モーツァルト初期の素敵なソナタを♪

◆ 2021年2月9日(火)16時/19時開演(各回 休憩なし 約1時間)
於:五反田文化センター音楽ホール

◆ プログラム(変更する場合がございます)
・J.S.バッハ:
ヴァイオリンとオブリガートチェンバロのためのソナタ 第4番 ハ短調(16時)/ 第6番 ト長調(19時)
・C.P.E.バッハ:
ヴァイオリンとオブリガートチェンバロのためのソナタ 変ロ長調 Wq77(16時)/ ロ短調 Wq76(19時)
・W.A.モーツァルト:ピアノとヴァイオリンのためのソナタ   他

◆ チケット:全席自由 3,000円 / 2公演セット 5,000円
◆ ご予約・お問い合わせ:rufficiono@gmail.com/090-4124-8526(マツシタ)


❗️新型コロナウィルス感染症対策として、座席数を大幅に制限しての公演となります。
マスクの着用、検温、手指の消毒等、感染対策にご協力ください。

オンライン配信や録音・録画は行いません。
まさにその瞬間その場だけに存在する、「生の音楽」を、ぜひご一緒に味わっていただければ嬉しいです。