2020年5月8日金曜日

宗次ホール『ステイ・ホーム&演奏家応援プロジェクト』ご支援のお願い

5年前、名古屋の宗次ホールにて、ソロでランチタイムコンサートをさせていただきました😃
(→ その時のブログ
本当に素敵なホールで、是非またいつかここで弾きたい!と強く感じたのをよく覚えています。

2015.6.29 @ 宗次ホール
いま、生の演奏をお届けすることがなかなか難しい状況の中、「お客様とアーティストをつなぎ、双方に喜んでいただけるような方法」を、宗次ホールが企画してくださいました。

題して、ステイ・ホーム&演奏家応援プロジェクト(第2弾)

お客様からご支援金をお送りいただき、返礼品として、過去の演奏会DVDを差し上げるというものです。
概要は次のとおりです。

 ↓↓↓

プロジェクトA:DVDコース 「想い出のコンサートで “ステイ・ホーム”」

● ご支援金 1口 2,000円
● 返礼品
2014年1月より現在までに開催された『宗次ホール ランチタイム名曲コンサート』の中から、ご希望の公演の「記録映像」を収録したDVD-Rを支援金1口につき1枚(1公演分)。
● 支援金の用途
返礼品の「記録映像」としてお客様がご指定のコンサートに出演していたアーティストに、お渡し致します。(送料、DVD製作費を除く。)

→ より詳しいご案内と、お申し込み方法については、こちらをご覧ください。

 🌱 🌱 🌱

宗次ホールは、なんと毎月12〜15回、ランチタイムコンサートを開催しておられます。
2014年以降ということは、数え切れないほどのコンサートからご希望の公演を選ぶことができるんです♫

こう書いていただけたら嬉しいです!
そして、私が出演した、2015年6月29日「花束より少しちいさなチェンバロの名曲たち」の記録DVDも、この返礼品としてお求めいただけることになりました!

私からのメッセージと、コンサート当日に配られたプログラムも、一緒にお送りします💝

商品用ではなく記録用の映像ですので、編集などはしてありませんし、演奏にも少々傷があるかもしれません…ご理解ください。
(返礼品ご希望なしの、ホールへのご支援という形もお選びいただけます。)

🌟 詳細ページお申し込みページ

どうぞご協力よろしくお願いいたします❗️

2020年4月25日土曜日

ビタミンカラー ver.Ⅱ

懸案事項だった(というかただ後回しにし続けてきた…)原稿書きがひと段落したので、日頃の散歩で撮りためた花写真をまとめて載せちゃおう🌿😃
(音は出ません)


昨日(4/24)は何事もなければ《フランスバロックの粋》のコンサートでしたが、楽しみは先送り💝
今はひたすら、心と体を大切に、季節の移ろいに耳をすませて、穏やかに日々を過ごしていくばかり😊

2020年4月14日火曜日

ビタミンカラー🌟

半月ほど前に出かけた、松戸〜流山の江戸川土手にて😃



  🌱 🌱 🌱

郵便受けに2枚のマスクが投函される前に、手元にあった布で作ってみました♪

演奏家の先輩方には器用な方も多くて、SNSを見ていると本当に綺麗なしっかりした布マスクを次々と作っていらっしゃるのですが、私は不器用・計画性なし・スキルなしの三拍子揃い踏み…😓

でも手芸は好きなので、余った布を手縫いでチクチク、地道に。。
立体マスクを目指したのですが、布が柔すぎて、まず裁断からうまくいかず、試行錯誤というか失敗を繰り返した結果、プリーツマスクに。

「演奏ができる=器用」ではないんだよ、という実例でした。

2020年4月7日火曜日

公演延期のお知らせ③

5/30に開催を予定しておりました《Ensemble la forza 第2回公演 〜ヘンデルとヴィヴァルディ〜》は、現状を考慮し、残念ながら延期となりました。

振替公演は、来年5月を目標に調整しております。

◆ 既にチケットを購入してくださった方へ ◆
チケットは振替公演でそのままお使いいただけますが、一旦払い戻しをご希望の方は、どうぞご遠慮なく、販売元までご連絡ください。

お問い合わせ:ルッフィーチョノ 090-4124-8526 / rufficiono@gmail.com


ひたすら家で過ごす日々です🍀

念願の楽譜用本棚を新設したり、家中の収納場所を片っ端から整理したり、毎日どんどん片付けがはかどる♪

そして、ネギを買ったら可愛い子が顔を出していたので、試しに育ててみています、わくわく😍
先日仲間入りした信楽焼のお湯割用カップ、小手鞠添え。

まだまだ家にこもる日々は長く続くので、いろいろ見つけながら、楽しく穏やかに🌸
次こそ菜の花写真を!😆

2020年3月31日火曜日

公演延期のお知らせ②

4/24に開催を予定しておりました《フランスバロックの粋 美の陰影 part.2》は、現状を考慮し、残念ながら延期となりました。

振替公演は 🔶 2021年3月19日(金)🔶 です。

◆ 既にチケットを購入してくださった方へ ◆
チケットは振替公演でそのままお使いいただけますが、一旦払い戻しをご希望の方は、どうぞご遠慮なく、販売元までご連絡ください。

お問い合わせ:スタジオ・コルダ

 電話:080-4433-1095



音楽を聴きたいと思う人たちがいて、届けたいと願う私たちがいて、それでも叶わないこの日々は、寂しい。

でも先々にどんどん楽しみが増えていく、と思って、めげずに過ごしていきます🌿

菜の花は次回にまわして、今日は足元の花々を♪
いつも元気をありがとう✨

2020年3月27日金曜日

公演延期のお知らせ

コレギウム・ムジカーレでは、4/3(金)の「グラウプナーの受難オラトリオ」開催をめざして準備を行って参りましたが、このたび新型肺炎感染拡大防止のための自粛要請に従い、公演延期を決定しました。

振替期日については追ってお知らせ致します。
(2021年3月を予定しております)

★延期後の期日が約一年後になりますので、一旦払い戻しを希望されるお客様は、購入元(各プレイガイド他)へご連絡をお願い致します。

尚、チケットはそのまま振替公演でお使い頂けますので、出来ましたらそのまま保管して頂ければ幸いです。
                   
※ お問合わせは、オフィスアルシュ 03-3565-6771 まで。




  🌱 🌱 🌱


春に3日の晴れなし😣💦
お天気の良い日は、(なるべく人のいない場所で…)散歩して深呼吸。

今度は菜の花の写真を一気に載せようと思っています♪

できる範囲で息抜きしながら、気力・体力を落とさないように、元気に春を過ごしていきたいですね🌸


2020年3月14日土曜日

春の雪と種明かし

散歩がはかどる毎日、、みなさまいかがお過ごしですか?

家の周りには、どんな季節も花で溢れている緑道や並木道、花壇でいっぱいの小さな公園など、好きな場所がたくさんあります🐾
近くの海には最近クラゲが住み着いていて、漁船の並んだ桟橋辺りを、ふよん、ふよん、と泳いでいます😊

今日は、しばし花粉症を忘れられる、ありがたい雨の一日…
と思っていたら、なんと雪が降ってきた💦

 * * *
 
チェンバロとピアノの違い
前回の記事で載せた、チェンバロの写真、正解はここです❗️

ピアノにはない、鍵盤下の細い隙間から覗き込むと見える、底板に映った鍵盤の影。
ある程度強い光に上から照らされた時だけ現れる、とっておきの景色です✨

コンサートホールだと、天井の様々な場所からスポットライトを浴びるので、複雑な影が出てくるんです。
鍵盤自体の形(裏側の削り方とか)でも変わるし、本当にいつも違って面白い😍

 * * *

このところ多くのコンサートが中止や延期になってしまって寂しいですね。
大変な中、無観客で公演を行って、ネット中継してくれるところも増えてきています。
探すといろいろあると思いますが、古楽ファン向けに一つだけ。

ヨーロッパツアーを行っているBach Collegium Japan、今後の全公演が中止になってしまったそうですが、最後にケルンでの公演をネット配信するそうです。
こちらのページで。
公演は、現地時間 3/15(日)18時〜/日本時間3/16(月)2時〜、公演終了後もしばらくは観られるようなので、ぜひアクセスしてみてくださいね♪

2020年3月6日金曜日

光と花と

こんにちは、まずは一つお知らせを。
3/21の東京バロック・スコラーズの公演は、現状を考慮し、残念ながら開催延期となりました。
改めて決定した次回公演日は、1年後の同日、2021年3月21日です!
この日は来年だって、バッハの誕生日🎁

いろいろと心がざわつく昨今ですが、時間だけはたっぷりできたので😅、穏やかな日に飲もうと大切に取っておいた、頂き物の薔薇茶を。
玫瑰豊華(マイカイホウカ)という、中国茶。

しわくちゃに乾いた薔薇の花が、お湯を注ぐと大きく美しく広がります✨
とても香りが豊かで、ほのかな酸味もあり、想像をはるかに超えた美味しさ😍
ゆっくりお茶を淹れて飲むひととき、ささやかな幸せ。

光があるから影もあって、それもまた美しく…。
この写真、チェンバロのある部分を撮ったものです(厳選3枚!)。
どこか分かりますか?

どの楽器にも必ずあって、でも、何かが加わらないと現れない景色。
実は私、チェンバロのここフェチかもしれない。。
特に大きめのホールで弾く時は、必ずここを見てこそこそ写真撮ってます💛

答えは次回、お楽しみに!笑

おまけ 🌸 散歩中、早咲きの桜を見つけて喜んでいたら、浮きました…❗️


2020年2月27日木曜日

近況や嬉しいお知らせなど♪

◆ 先日の合唱団エルヴィオ・ソーヌス第10回記念演奏会、たくさんの御来場をいただき、無事終了しました!
オペラシティやっぱり絵になる…😍

降り番だったロイド・ウェッバーのレクイエムは、ゲネをホールで堪能。
浅井美紀さんの奏でる大オルガンが随所に輝かしさをプラスし、東京少年少女合唱隊から選ばれたボーイソプラノのソリスト2人の声が清らかに空間に溶けて、贅沢な時間でした✨

4月からは来年の演奏会(ハイドン『四季』)に向けて、また気持ち新たに練習が始まります。
ご興味お持ちの方、ぜひご一緒に!


昨年9月に札幌で演奏の機会をいただいた、ソプラノ陣内麻友美さんのリサイタルが、札幌市民芸術祭の大賞に選ばれました❗️

本当に真摯に、情熱を持って音楽に向かっておられる陣内さんと、初めてご一緒した舞台でこういう賞をいただけて、とても嬉しいです。
陣内さん、おめでとうございます💐

ああ、大通公園で食べたとうきびが恋しいなぁ。
今年もどこかの季節に、大好きな北海道へ行けますように💞

◆ 昨今の事情で次々と手帳が白くなっていく日々、、こんな時は譜読みや楽譜の整理だ!と、勢い込んでスコアを積み上げて、写真に撮って満足…😅

3種類のヨハネ受難曲のスコア、一番長く使っているミニチュアスコアにはやはりそれなりに勉強の跡や経験が詰まっていて、でもそろそろ通奏低音の数字フォントの小ささが厳しい。。
大型楽譜に移行するにあたり、情報の取捨選択をして諸々書き込みを、いつかしなければと思いつつ早数年…💦

バッハの誕生日、3/21の東京バロック・スコラーズ第16回演奏会(バッハ『ヨハネ受難曲』)は、今のところ予定どおり開催の方針とのことです。
オルガンの浅井美紀さんとは、こちらでもご一緒します♪